夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
おしらせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もまた行ってきました。

特に、いとこの娘のひな祭りだったので両親ともども気合満々で。

1日目が雨だったし、今日はとてもいい天気だったので

人手が多くていろいろ大変だったな。

でも本当にすばらしくて、何度いっても飽きないねぇ。









帰りにはかなり遠回りして、いつもの峠までいってきたけど、もう桜は終わってしまってたね。


スポンサーサイト

松野町をあとにし、城川方面へ。

鬼北からは国道441号、桜が峠を経由してはいります。

441号沿い鬼北の棚田。美しい景色が続く。




県道35号に入り1kmほどで、看板あるのでそれを左上にあがるとすぐに棚田があります。


大きな地図で見る



イノシシ除けの電柵があったので、柵の外から撮りました。










城川の町も初めてだったのだが、堂の坂にかぎらず、棚田の多い町だった。

夕暮れだったから足早に通り過ぎたが、

とてもきれいで、もっとゆっくり来てみたいようなところ。


日本の棚田百選のひとつ、奥内の棚田を見に行ってきました。

当日は雨上がりの曇り空、風も強くとても寒かった。

午後からゆったり出発しましたが、奥内の棚田と堂の坂の棚田、両方を見ることができました。

午前中からいけば、泉田の棚田も含めて、愛媛県内にある棚田百選に選ばれた棚田を見ることが

できそうですね。

山道が大変なのですが、この三つは意外と近い場所にあるんですね。



三間ICで降りてから県道57で鬼北町へ。


途中みつけたちょっと変った山
(だいたい最初の頃はこんなことでも写真を撮りたがるもんだ!)



鬼北町はたしか2回目なのだが、

宇和島方面から320号を走るのとまったく違った印象だった。

大きな川がゆったりと流れていて、とてもいい街。

そのまま松野町方面へ。

松野町ははじめて。こちらもゆったりした雰囲気で住みやすそうなところ。

んで、某サイトの情報をもとに棚田を探すのだが、

それらしきものがない・・・

近所のおばちゃんに教えてもらったら全然ちがう場所だと!

よくまちがえて来る人がおおいんだとか。

おばちゃんに教えてもらって、スマホのマップで確認するとそれらしき棚田発見。

で、正解は

国道381を高知県窪川へ、右手の予土線真土駅を”越え”3~400m行くと

左手の県道106に入る。(入り口に棚田の看板あり)

1kmほど走ると左手に上がる小さな道へ入る。(ここも入り口に棚田の看板あり)

その後、道なりに行けば着きます。

googleマップで場所を確認

細い生活道を抜けると、いきなりドーンっと
石で積み上げられた棚田が見えます。









集落の一番上から
写真の右手にも広がっているし、左手にも続いています。









2012年10月のgoogleマップには道がないのだけれど、(衛星写真には写ってる)

棚田の一番上から県道280へ向かって大きな道ができています。

こちらからのアクセスのほうが道は広いです。

そちらの道を下ると、ちょうど道の駅「虹の森公園まつの」にでるので、

そちらで少し休憩。

癒される場所ですね。







貸し釣竿200円


時間的にいけそうなので、続いて堂の坂の棚田にいってみることにしました。

つづく。

またまたいってきました。
泉田の棚田。

ちょこっと大洲まで用事で出かけたついでに、

河辺を回っていって見ました。

直前には竜馬脱藩の道とかあって、

写真は撮り忘れたけれど、

新たな発見。次は少し歩いてみよう。

さて、棚田のほうは早生は刈り入れが終わり、

晩生が少し残っている程度。

昨年と同じくコスモスも咲いてて、

秋ですなぁ~








北表から大瀬方面へ初めて走る道
なかなかの風情です。



大きな採石場。
なかなかの迫力。






泉谷の棚田にいってきた


場所はコチラ

より大きな地図で 泉谷の棚田 を表示


国道56号から県道56号へ。

河辺方面めざしてひたすら山道を行きます。

御祓小学校を過ぎると屋根付き橋の先で右折してください。

あとは、県道56号沿いには看板が出ていますので、きっと迷わずにいけるでしょう。

※この記事の時は、工事中で迂回路としてとんでもない林道を通ることになったけど。



あらら・・・

写真はとんでもないことになってるね。

逆行だし、日が傾いてて液晶画面でどんな画がとれたか確認できなくて

こんどもっとゆっくり時間をかけていこうかな・・・

この先の河辺もゆったり行ってみたいしね。



TS320087.jpg

TS320090.jpg

TS320089.jpg

TS320088.jpg

TS320087.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。