夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
おしらせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DELL XPS M1330 電源が入らない



パソコン修理が完了したーー。

前回の記事で見積もり依頼したんだけど、

昼休みだったにもかかわらず30分ほどで回答がきた。

パソコン修理専門店ルキテック

というところです。

私が発見したのは

このページ

ほぼ同じ現象なのね。

見積もり回答とともに送られてきた手順にそって搬送準備。

といってもクロネコヤマトさんに電話するだけ。

パソコン用の箱(600.-)を用意してもらい

お家に取りに来てもらいます。

ただそれだけ。

修理屋さんからこちらへの送料はお店で負担してくれます。



で、しばらくすると修理したパソコンが送られてきました。

しばらく放置していたので、

サブで使用していたパソコンとデータ整合とかもろもろ大変だったけど

直ってよかったー。

DELLサポの初回見積もりの半分。

二回目見積もりの1/4以下で済んだよ。


こういう職人的なお店、日本にまだあって安心した。

元メーカー勤めの人間としては頭が下がります。

対応もすごく丁寧だったし。

関連記事
スポンサーサイト

DELL XPS M1330 電源が入らない



とりあえず、持ち込みできる修理屋さんから探してみるか。

ってことでぐぐってみると、松山の比較的近めのところに一軒発見。

さっそくPCを持ち込んだ。


担当者が他の対応中ということでさんざん待たされ、

PCを渡しみてもらい、

電源を抜き差しすること数分。

これはマザーボードの故障なので工場に送ってみなければわかりません。

っと。

で、その工場というのはDELLの修理センターらしい。


だったら意味ないじゃん!

DELLサポと同じ回答が帰ってくるに決まってる。

DELLは内装が複雑かつ特殊らしく、このようなチェーン店では

中を開けるようなことはしないらしい。

それはDELL対応してる。とは言わんよなぁ。。。


今回の診断料は結構ですので。って言われて、

まぁ、紳士的な対応だと思うけど、

こちらのわかっている以上の内容がないので

当然といやぁ当然だな。


がっかりして家に帰り、

もうすこしキーワードを追加してさらに修理屋さん探し。

同じような現象で、中をあけてきちんと修理している記事を発見!!

キラーン☆

もう、ここしかないな。

ということで、サイトから見積もり依頼をしてみた。


つづく・・・


スマホのアプリ

feedly

ここのところずーーーーーーーっと
このエラーが出ていたんだけど、

OOPS!
feedly is over capacity!
いまがんばってサーバ用意してる・・・なんたらかんたら


あっそ。
ほなしばらく待つしかないね。

っておもってはや数ヶ月。

それにしてあまりにも長いなぁ

と思ってぐぐってみたら

は~、ただのアプリのバグかよ。

ってことでアプリアップデートしたら直りました。

何ヶ月間ものフィード残ってるぞ。

目を通すの大変だ。

DELL XPS M1330 電源が入らない


そしてかれこれ一ヶ月。

サブのlenovoでしのいでいたんだけど

画面やキーボードちっちゃいし、

いろいろ欲しいデータも出てきたので

DELLを修理に出そうと思い、サポにメール。

前回の電話のあとメールがあり、これに返信してもらうと

修理のための手続きを開始する。とのこと。

・・・

一週間しても全く音沙汰なし。

メールの期限が切れたとか?

メール届いてないとか?

若干わかりづらい日本語なので

ホント面倒だけどもう一度サポに電話。

前回の担当者は長期休暇中だと。

で、こっちのメールはほったらかし???


で、もう一度いちから症状の説明をして

向こうの出してきた見積り額はナント

85,500円

冗談でしょ??

なんで担当によって額が変わるわけ?

納得いかない旨伝えたが、

「先の担当者が間違っており、自分は消して間違ってない」

の一点張り。おまけに

「いやー、ぼくもびっくりしました。」

って。

その値段じゃさすがに修理依頼する気にならんよね?

ふっかけやがって。最悪。

しかも代金先払い。

ということは

検査に出して、やっぱり36,000円で済みました。

あまりはお返しします。

なんてことは期待できそうになく、

正常でもなんでも、そこらへんの部品全とっかえするんだろうな・・・


DELLサポで修理すると宅配の手配とかしなくていいので

多少高くても頼もうとおもっていたけど、

あ、そうそう。

前回保障期間中に修理した左クリックの不良も

修理して半年ほどでまた壊れたっけ!

もう関わっても時間無駄だね。


メーカーでなく修理してもらえるところを探すか

というのが3日前のお話。

つづく・・・
ノートが壊れました。

DELL XPS M1330

使っていたら突然電源が落ちてしまった。

今年の夏は暑かったし、買ってかれこれ5年。

たぶんコンデンサがダメになったんだと思うんだけど。



早速DELLサポに電話。

電源部の故障だろう、っと。

修理代見積もりは36,000円なり。

う~ん、微妙。

年数考えれば新しいの買うのもアリだな。

でもこれ結構高かったんだよねぇ~。

で、回答は保留。少し考えるといって電話を切る。


というのが8月末のお話。

つづく・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。