夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

スペイン編 4/6

バルセロナを早々に引き上げたのは正解でした。

マラガのバルで陽気なおじさんと話しをしたり、
タクのおじいちゃんにおいしいレストランを紹介してもらったり。
はたまた、ホテル従業員の美しいマラゲーニャに目を奪われたり、
と、やっと旅らしくなってきました。

いちおう、セビリアを目指しているのですが、
けっこう思いつきで行動しています。
このへんがフリーの旅の楽しさですね。


マラガから電車、バスを乗り継ぎアルヘシラスへ。
いわゆる、コスタ・デル・ソルってとこ。
アルヘシラス(ジブラルタル)から先はコスタ・デ・ラ・ルースといいます。
訳すと太陽海岸と光の海岸です。

バルサ、グラナダという大観光地を離れ、まったりしながら移動します。
いやー、やっぱ田舎(大リゾート地だけど)はいいな。

マラガのホテルにて。西日洗濯物干し合戦。奥がスペイン勢、手前が日本勢。

彼の行動はいまだに理解できません。

マラガのタクの運ちゃんおすすめのレストラン。窓から地中海を望む

ケースに並んだ魚を選ぶと調理してくれる。めちゃくちゃうまい!.魚について日本に張り合えるのはスペインだけかも。

フエンヒローナにて大門団長発見

セルベッサでサルーしてまったり休憩。とくに急ぐ旅でもなし。

5月ですけど人がいっぱい。日差しはかなり強い。たぶんみんなお金持ち。

造船ちゅう

ぐっすり睡眠ちゅう。

こっちも負けずに睡眠ちゅう。


☆Kiotoさんの食べ物写真のコーナー
タクの運ちゃんに教えてもらった海辺のレストラン。魚うまかったー。

マラガのホテルの朝食。ここの支給のおねーちゃんがキレーで色っぽくてサイコーだった。

フエンヒローナにて軽く昼食。スペイン料理ばっかり、というよりも、ファーストフードとか中華料理も多かったな。



[関連記事]
スペイン1999 1/6 マドリッド~カナリア諸島
スペイン1999 2/6 バルセロナ
スペイン1999 3/6 グラナダ
スペイン1999 5/6 タンジェ
スペイン1999 6/6 セビリア
関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/207-53a9d37e
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。