夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

チュニジア~イタリア一人旅 1/4

チュニジアは英語が通じなくて大変だった。
なんとかなるだろうと思って仏語なんて勉強してなかったし。

iにいっても通じなくて追い出されるし、
出国方法を決めてなかったためにイタリアへの飛行機のチケットをとるのも一苦労。
2日かけて4~5件まわってやっと英語が話せる人をみつけた。

おかげてサハラを見に南の方に行きたかったが断念。

英語で話しかけてくるのは大抵タカリの人たちだけど、
あまりに暇で寂しいのでコーヒー1杯おごって話し相手になってもらってた・・・

ちょこちょこ書き溜めた旅のおもしろメモをナポリの公衆電話に置き忘れて、
失くしてしまったのが残念。
5分もたってないのになくなってた。。。
たしかに、2~3分おきにあやしい人が現れて小銭とか忘れ物をチェックしてる。

カメラを露出補正したまま撮りつづけていたみたいで、かなりオーバになってます。


メータとフランス門

メディナの中はあやしいところいっぱいです。

チュニジアン・ブルー

けっこう暇だったのでメディナの隅々まで歩きました。

ちょっと有名なマジェスティックホテル

ポケモン

電車にのってカルタゴ遺跡見にいってきます。電車は常に混雑、スリ注意。

有名な店らしい。よくしらない。

このへんは多分お金持ちが住んでます

高級住宅地。ベンツBMいっぱい

何だったかわすれた

メディナの外、フランス門の反対側。こちらにくると生活感がでてくる。

メディナの中かな?まだ新しいたてものっぽい

ホテルの部屋。清潔です。

バスタブはございません。

首都チュニスのメインストリート。工事中で信号もなく警官が大変そうです


[関連記事]
チュニジア~イタリア2001 2/4 カルタゴ遺跡
チュニジア~イタリア2001 3/4 シチリア
チュニジア~イタリア2001 4/4 ナポリ・アマルフィ・ポンペイ
関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/213-dd6510cc
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。