夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

前回クイズの答え。

正解は「郵便局の口座」です。

当時ATMはまだ珍しく、しかも、

北海道の隅々までサービスを受けられるもの、

といえば郵便局だったのです。


さて、本編。

これより前にも九州に行った記憶があるのですが、

写真とってないんだよなぁ。残念。

この旅は、10月末から11月頭です。

学園祭連休(学園祭をさぼって)に九州へいってきました。

都井岬にて。さる。

いぬ。

灯台をはさんで・・・

うま。(いちおこれが有名)

そして、ねこ。

えびの高原あたりだとおもいます。記憶に残る鮮やかな紅葉でした。

夏に北海道に行ってタイヤはツルツルです。灰の上とか雨はちょっとこわいです。おまけにこの旅で、活動中の桜島、阿蘇山をまわったのでエアフィルタもボロボロ。

桜島ドッカーンと噴火中。

九州南端までやってきました。

そりゃもう南国気分ですわ。

天草方面へ北上。

天草灘の夕日。サンセットラインと呼ばれているそうです。

同じく天草灘。よく見ると前ブレーキが曲がってます。。。えびの高原の早朝に、道の真ん中に立ち尽くす子鹿をよけたためクラッシュしてます。

天草パールライン。美しい景色が続きます。が、転倒のせいでひざがパンパンに腫れて曲がらないのでテンション低めです。

熊本の石橋めぐり。

一番有名なのはやはり通潤橋でしょうね。

西に進路をかえ、阿蘇に向かいます。北海道のような雄大な景色が広がります。

日を受けてすすきが金色に輝いています。牧場が続くミルクロードにて。

稜線にもうもうがたくさんいます。

若干フェリーの時間が気になりますが、ゆっくりしたい景色です。

よーく見ると阿蘇山が噴火しています。桜島より粒がおおきく、目に入るとそーとー痛いです。

湯布院。下ん湯。今行くと金鱗湖あたりは劇的に変ってますね。湖畔にカフェなんてなかったけどなぁ。

由布岳にさようなら。別府からフェリーにのって帰ります。

関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
九州は、某地域NCCの仕事で全県まわったよ。

あれは楽しい旅、じゃなくて、出張やったなぁ。

夜遊びは熊本が一番好きかな。

観光、じゃなくて、街の雰囲気は長崎がいいかな。

2009/02/24(火) 00:14 | URL | ひるねかぜ #-[ 編集]
九州は佐賀以外一応制覇したけどコレといって思い出がない(汗)

そういやぁ新入社員の時の研修は熊本だったんだけど、
酒飲んでた記憶しかない(汗)

いや、出張で行った時も酒飲んでた記憶しかない(汗)

やはりうちはぬるい会社だ・・・ここに書けないことも多いし
2009/02/23(月) 20:35 | URL | もち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/225-c419c697
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。