夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

キロロリゾート

遠い昔だと思ってましたが(十分昔ですが)2000年ぐらいです。

3月のトマムが雪質的にはいまいちだったので、

その後の北海道はかならず2月にしていました。

当然、悪天候が多いですが、

雪質はサイコー。

サラサラのふかふかでドカドカです。

小樽政寿司と”焼き”タラバの食べ放題が

うまくて特に記憶に残ってます。

この頃から2泊3日ツアーに、千歳での買い物タイムができて

スキー場を早めに出るようになってしまったため、

(そんなもんいらんし)

飛行機とシャトルバスを自分たちで選べるツアーを使うようにしてました。

キロロで深雪を楽しむなら朝里エキスパートが楽しいです。

また、長峰も空いてて、適度なツリーランが楽しめてなかなかオススメです。



朝里エキスパートにて。
こぶがあるので、スノボではコースの端っこばっか滑ってました。


長峰。
コブあり、未圧雪ありでなかなか面白いです。
後半の緩斜面はかなりだるいので第二エクスプレスを利用してすべるのがオススメ。


ニセコほどではなかったけれど、まずまず埋まってます。


ホテルピアノ内部。
ホテル探検は一つの楽しみであります。


ホテルピアノからゲレンデへはシャトルバスを使わないといけないけれども、
そんなに遠くはないし、ピアノはおすすめです。
連絡路でいいから直接滑っておりられればもっと便利なんだけど。


[関連記事]
スノートリップinトマム
スノートリップinニセコ
関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/238-ed58f6fa
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。