夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

おっさんだらけで、箱根に遊びにいきました。 

絵面がきたないのであまり写真は載せませんが、

ま、おっさんばかりというのも結構楽しいです。


おっさんだらけのロマンスカーに乗って

おっさんだらけの箱根登山鉄道に乗って

おっさんだらけの大涌谷で

おっさんだらけの温泉卵を食べて

おっさんだらけの箱根小涌園 ユネッサンではしゃぎ

おっさんだらけの箱根 堂ヶ島温泉 対星館 花かじかに泊まり

おっさんだらけの露天風呂に入りました。


おっさんだらけの6~7人で予約を入れると、

「神代閣」といういい部屋に案内されました。

建築から130年経っているという古い部屋で

そんなことも知らずに部屋に入ったのですが

入った瞬間、部屋のオーラのようなものを感じました。

仲居さんに聞くとなにやら大層りっぱな部屋らしく、

目の前に池がありその先に滝があるという

ロケーションも凝ってます。

そばには渓流が流れており、散歩もできるし

中腰くらいの深めの露天風呂もとてもグットでした。


お約束の大涌谷。


対星館のロープウェイ。
今は赤色になってるみたいですね。

中間点ですれ違います。

関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/240-69be1fdc
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。