夏の昼寝どき、そよそよとふく1/fゆらぎのかぜ。 なんとよぶのでしょうかねぇ?知ってる方教えてください。などと考えている日常記
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク


一般的な唯一の青梨、だそうです。

二十世紀。

私は好んでこの梨を食べますが、関東地方では今ひとつ人気がないですね。

今日のは、シーズンに入ったばかり、かつ、けっこう大玉なので、2コで698円しました。高いげっそり
幸水あたりの小玉なら100円ぐらいなのにな。

Wikipediaで調べてみると、幸水、豊水というのは二十世紀よりも歴史が浅いんだそうです。
明治時代は二十世紀と長十郎がメインだったようです。

そういえば長十郎って見ないですね。
子供の頃食べた記憶があるのだが。

梨を食べると、あぁ、夏が終わるなぁ。
と、ちょっとセンチなしげちゃんです。
関連記事


スポンサード リンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirunekaze.blog95.fc2.com/tb.php/59-83ea869f
この記事にトラックバックする
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。